抱っこひも人気ナンバー1のエルゴベビー大好き主婦のエルゴレビュー

抱っこひもといえばエルゴベビー!オススメできるポイントをお伝えします。息子3人のママの育児と仕事の両立奮闘記なども気ままに綴っています。

赤ちゃんの名前は画数や姓名判断にこだわる?!

f:id:ergolove:20140422125407j:plain

ブックオフで500円で購入した名付けの本(笑)

 

お友達がもうすぐ生まれてくる赤ちゃんの名前をとても悩んでいます。

赤ちゃんの名前って付けるのにすごく悩みますね。
うちは男の子が3人。

1人目は画数や姓名判断にこだわって
ものすごく調べまくりました。

名前は親からの初めてのプレゼント。
一生変わらないもの。

そう思って責任やプレッシャーを感じ、
あーでもないこーでもない
と四苦八苦しました。

画数にこだわりすぎて、ごくごく無難な漢字を使うこととなりました。

でも、2人目、3人目になると画数や姓名判断も気になるのですが、

一番気になったのは

「知り合いとかぶらないこと」

でした。

友達や知り合い、親族が増えると
いい名前、いい漢字はどんどん使われてしまうんです。

男の子の人気の漢字だと、

翔、蓮、悠、陽、蒼、斗、太、真、涼・・・など

この辺の漢字を使っている名前の子は
周りにとても多かったので使えないなぁと思いました。

うちは1人目で漢字一文字の名前をつけたんです。

なので、2人目、3人目も漢字一文字でつけないといけない、

みたいな流れになってしまって・・・(汗)

まさか男の子3人に恵まれるとは思っておらず(笑)

なんとも贅沢な悩みかもしれませんが、

もう少し、応用の効く(?)名前にすればよかった・・・かな?

だから、2人目、3人目は
使いたい漢字

というより、
使われていない漢字

で素晴らしい名前を!

と考えて名付けてしまいました。

 

お友達の名付けの悩みを聞いて、そんなことを思い出しました。