抱っこひも人気ナンバー1のエルゴベビー大好き主婦のエルゴレビュー

抱っこひもといえばエルゴベビー!オススメできるポイントをお伝えします。息子3人のママの育児と仕事の両立奮闘記なども気ままに綴っています。

パパが育児に協力的になるママによる魔法の言葉がけ

お宅のお子さん、本当にパパっ子ねって
よく言われます。

元々、小さい子供が大好きなうちのパパ。
子供と遊ぶのが得意です。

さらに育児にも積極的に協力してもらおうと思い、
出産後から私がパパに対して掛けていた言葉。

それは、

「ありがとう」と「嬉しそうだね」

でした。

何かお手伝いしてくれたら、ありがとうと言いました。

パパが育児に参加すると
正直、下手っぴで私がやったほうが早いんですけど、
やってくれたことに対しては一切文句を言わずに
(言いたいのを我慢して)
その代わりにありがとうを言いました。

パパが自分で気づいて何かしてくれた時には

えー!やってくれたんだー!!!
ありがとう!!!
って大げさなくらいに感謝します。

そうしていたらだんだん自発的に協力してくれるようになりました。

男の人は褒められるのが大好きです。

男の子を育てているうちに気づきました。
大人になっても、パパになっても褒められたいという欲求はあるみたいです。

逆にせっかく協力したのに文句を言われるとトラウマになるようで
二度と協力してくれなくなります。

それから、嬉しそうだね、の一言。

パパにおむつ替えてもらえて嬉しそうだね。

パパとお風呂に入れて嬉しそうだね。

パパからご飯もらえて嬉しそうだね。

と、ママにお世話してもらうより、
パパにお世話してもらう方が赤ちゃんが嬉しそう
というのを伝えるようにしました。

自分がやってあげると子供が喜んでくれる、
と感じることでパパはお世話したくなると思います。

この言葉がけ、多分、効果あると思います。

男性は育児に参加すると寿命が伸びるらしいです。
なのでパパにもどんどん育児に参加してもらいましょう!