抱っこひも人気ナンバー1のエルゴベビー大好き主婦のエルゴレビュー

抱っこひもといえばエルゴベビー!オススメできるポイントをお伝えします。息子3人のママの育児と仕事の両立奮闘記なども気ままに綴っています。

抱っこひもの口コミを真面目にしちゃいました

エルゴの日本上陸は2009年。
巷ではエルゴを使うママ達をたくさん見かけるようになりました。

エルゴの抱っこひもはそんなママたちの口コミで人気が出たんだと思います。
本当に良いものはCMなどしなくても人気が出るんですよね。

私もママ友から疲れない抱っこひもがあるよと口コミされて購入に至りました。

長時間抱っこしていても全然疲れを見せないそのママ友がエルゴを絶賛していたのです。

実際に購入しようと考え始めたときはネットの口コミもかなり読みました。

やっぱり肩と腰で両方で支えるから疲れないという評価がダントツでした。

私が口コミしたいのは、

エルゴの抱っこひもでおんぶが楽

ということです。

個人差があるかもしれませんが、
私は抱っこよりおんぶです。

両手がフリーになるし、動きやすいです。

しかもぐっすりお昼寝をしてくれます。

おんぶしながら家事をしているとその揺れで安心するのか
ガッツリ寝ます。

じつはおんぶでお昼寝の癖がついて布団で寝ないという悩みもありますが、
一時の我慢と割り切っておんぶしています。

おんぶでお昼寝が長時間できるのは
エルゴのスリーピングフーのおかげだと思います。

これってかなり画期的です。

↓これがスリーピングフードをつけた状態で寝ている我が子です。

f:id:ergolove:20140313154558j:plain

これは抱っこの画像ですが・・・(^_^;)

エルゴ以前にこのスリーピングフードってなかったと思います。

f:id:ergolove:20140312123310j:plain

普段はポケットにしまってあるフードを引っ貼りだして、

f:id:ergolove:20140313155028j:plain

スナップで留めると、

f:id:ergolove:20140312123233j:plain

フードの出来上がり。

簡単です。

 

このスリーピングフードのおかげで
赤ちゃんが熟睡して首がゆらゆらしても
大丈夫なんです。

だからおんぶで赤ちゃんが見えなくても首のがっくんを心配しなくていいんです。

→アマゾンでエルゴベビーの在庫をチェック