抱っこひも人気ナンバー1のエルゴベビー大好き主婦のエルゴレビュー

抱っこひもといえばエルゴベビー!オススメできるポイントをお伝えします。息子3人のママの育児と仕事の両立奮闘記なども気ままに綴っています。

育児ストレスを少しでも解消するための方法を考えました

育児ストレスは知らず知らずに溜まりますね。

もちろん我が子は可愛いです。

でも、1日中一緒にいるとそのエネルギーに負けしまってこちらが
参ってしまうときがあります。

とくに1歳前後の赤ちゃんは自我が芽生え始めて
自分の思い通りにいかないと泣いたり・・・

でも小さくて怒るに怒れない・・・
なのでママが赤ちゃんに合わせて生活しないといけません。

まだ小さい赤ちゃんがいると育児ストレスを解消する時間もなかなか持てません。

ママになると自分のために使える時間が少なくなりますね、本当に。

私は育児ストレスを上手に解消できるように自分なりに工夫してみることにしました。

まずは「散らかっていても死にはしない」精神。

片付け以外の家事全般に言えるのですが、
完璧を目指すとストレスになる
ということです。

1人目のときは、

散らかったら片付ける

をただひたすら毎日繰り返していたのですが、

3人目ともなると、

散らかす人、3人

に対して

片付ける人、1人

なので

片付けても片付けても間に合わないんです。

だからその日のうちに片付かなくても仕方ないっていうくらいの
大きい器が必要になるんです(笑)

でもこの精神、意外と重要で、そう考えられるようになると
ストレスの感じ方が変わります。

もちろん、キレイにしている方が良いに決まっています。

でも無理なときは無理なんです。
家事は出来る範囲でこなすだけで良いと思うようにしました。

子供がもう少し大きくなったら、自分たちで片付けるように
きちんとしつけるつもりです。


それから、「便利とされるベビーアイテムは試す」精神。

子育ての時短テクとか、便利アイテムなんてテレビや雑誌で取り上げられますよね?

そういうのは試しています。

やっぱり効率良く行えると少しでもゆとりが生まれるので
大事だなぁと思います。

最近の試した便利アイテムは、赤ちゃんの靴と靴下が一体になったベビーフィートという
トレーニングシューズ

お部屋でのあんよのトレーニングに良いです。

いきなり靴を履かせて外で歩かせようとすると戸惑ってうまく歩けない

赤ちゃんって結構いるみたいです。うちもそうでした。

なので、お部屋の中でちょっと慣れてから外で歩いた方が良いみたいです。

あと、エルゴベビーで抱っこしたりおんぶしたりする時にさっと履かせて
防寒にもなるし、脱げる心配もいらないので大活躍でした。
靴下と靴を履かせるのって意外と面倒です。
赤ちゃんも時間を掛けるとジタバタします。
そうなるとお互いストレスなので、サッと履かせられるが良いです。

そんな感じで便利と話題になっているものは色々取り入れてみることにしました。

この年齢になると、人から教わることが少なくなるのですが、
素直な気持ちで学ぶ精神をいつまでも持っていたいなぁと思う今日このごろです。



ベビーフィートのご購入をお考えの方はこちらからどうぞ